セミナー 電気通信大学 脳・医工学研究センター 定例セミナー
  • アクセス数
  • 👦登録者数29
  • 👦チケット登録数35[クリックで内訳を表示]
  • 👦データ集[クリックでデータを表示]
  • 電気通信大学 脳・医工学研究センター 定例セミナー
    CNBEセミナーシリーズ
    2023 11/15 16:30 - 18:00
    電気通信大学 東4号館201号室
    概要:

    細胞においてさまざまな細胞プロセスを実際に実行している機能素子はタンパク質である。我々ヒトの細胞には約20,000の遺伝子があり、これらの遺伝子から合成されるタンパク質は修飾や切断などによりさらに多様となる。さらに、タンパク質は細胞内で動的であり、その量や活性は細胞の環境に応じて時々刻々と変化する。このような非常に多様で複雑なタンパク質の全体、すなわちプロテオームを理解するために開発されたのがプロテオミクス技術である。近年、革新的な技術の発展により、網羅性、定量精度、スループットの飛躍的な向上がもたらされ、プロテオームの理解は大きな転換期を迎えている。

    本セミナーでは前半に我々が近年開発したハイスループットプロテオミクス技術を中心とした新しいプロテオミクス技術について紹介する。後半では細胞内のタンパク質の多様性を理解するプロテオフォーム解析技術の開発について紹介する。

    参加方法: 参加費無料、下記フォームから申し込みをお願い致します。※お申込みいただいた方の登録メールアドレス宛に、Zoomミーティングのリンクが送信されます。https://uec-tokyo.zoom.us/meeting/register/tJwlcO-tpjIpGtJ1ogL9gRXDOBdxfEiyxJKg