セミナー 令和5年度 第2回秋田県ものづくり企業とのオンライン展示・商談会併催セミナー
  • アクセス数
  • 👦登録者数698
  • 👦チケット登録数889[クリックで内訳を表示]
  • 👦データ集[クリックでデータを表示]
  • 令和5年度 第2回秋田県ものづくり企業とのオンライン展示・商談会併催セミナー
    令和5年度 秋田県ものづくり企業とのオンライン展示・商談会併催セミナー
    2023 11/1 17:00 - 18:00
    健康への意識が高まる中、身に着けた人の健康に関するデータを簡単に取得できるウェアラブルデバイスが注目を
    集めています。IoT 技術を活用して体内の状態を可視化するデバイスは、現在はスマートウォッチやスマートリング
    など、“ハード” なウェアラブル端末で提供されています。伸縮する電子材料で作ることで、皮膚に密着して高品質
    の生体信号を取得できる “ソフト” な超柔軟ウェアラブルデバイスは、次世代のウェアラブルヘルスケアデバイスと
    して期待されています。
    本講演では、東京大学先端科学技術研究センター・松久直司准教授を講師にお招きし、松久先生が開発してこられ
    た様々な柔らかい導電・半導体材料と、それらを用いて構築した柔らかいセンサ・ディスプレイなどについてご紹介いただきます。
    ” 超ソフト” な次世代デバイスにご興味をお持ちの皆様、ぜひ、ご参加ください。
    20231003_第2回秋田県ものづくり企業とのオンライン展示商談会併催セミナーチラシ.pdf
     
    超柔軟ウェアラブルデバイスによる最先端ヘルスケア
    超柔軟ウェアラブルデバイスによる最先端ヘルスケア

    17:00 -18:00
    icon
    松久 直司
    東京大学先端科学技術研究センター 准教授
    健康への意識が高まる中、身に着けた人の健康に関するデータを簡単に取得できるウェアラブルデバイスが注目を集めています。
    IoT 技術を活用して体内の状態を可視化するデバイスは、現在はスマートウォッチやスマートリングなど、“ハード” なウェアラブル端末で提供されています。伸縮する電子材料で作ることで、皮膚に密着して高品質の生体信号を取得できる “ソフト” な超柔軟ウェアラブルデバイスは、次世代のウェアラブルヘルスケアデバイスとして期待されています。
    本講演では、東京大学先端科学技術研究センター・松久直司准教授を講師にお招きし、松久先生が開発してこられた様々な柔らかい導電・半導体材料と、それらを用いて構築した柔らかいセンサ・ディスプレイなどについてご紹介いただきます。
    ” 超ソフト” な次世代デバイスにご興味をお持ちの皆様、ぜひ、ご参加ください。
    医工連携 ヘルスケア ウェアラブルデバイス 超柔軟ウェアラブルデバイス センサ ディスプレイ