セミナー 手術の未来:超微細な治療技術によるリンパ管へのアプローチ
  • アクセス数
  • 👦登録者数222
  • 👦チケット登録数297[クリックで内訳を表示]
  • 👦データ集[クリックでデータを表示]
  • 本セッション視聴には「第10回聴講チケット」が必要となります。
    参加登録よりご購入ください。
    1人:1.5万円、2人:2.8万円、3人:4万円
    ※領収書が必要な方は事務局へご連絡ください。
    ※医療従事者・アカデミア・学生は無料です。参加登録より任意の職種の青チケット(無料)をご購入していただくと、参加登録へピンク色の無料の「第10回聴講チケット(対象:医療従事者・アカデミア・学生)が追加されますので、こちらをご使用ください。
    手術の未来:超微細な治療技術によるリンパ管へのアプローチ
    【第10回 7/18】手術の未来:超微細な治療技術によるリンパ管へのアプローチ
    2023 7/18 18:00 - 20:00
    スーパーマイクロサージャリーがリンパ外科に応用されるようになり、リンパ浮腫の外科治療は飛躍的に発展してきました。
    川崎医科大学では、この分野のさらなる発展に向け、リンパ管に対応しうる超微細なカテーテルの研究開発に取り組みます。さらに、このカテーテルのスペックを利用したバルーン型カテーテルも試作し、針糸を使用しない新規リンパ管静脈吻合法の開発にも挑戦されています。同大学形成外科学の山下修二主任教授をお招きし、世界最小径のカテーテルを使ったリンパ管内治療という新たな領域創出の可能性についてご紹介いただきます。
    20230718_みらいメドテックチラシ.pdf
     
    スーパーマイクロサージャリーの最新動向
    スーパーマイクロサージャリーの最新動向

    icon
    光嶋 勲
    広島大学病院 科長
    広島大学病院 国際リンパ浮腫治療センター 寄附講座教授
     
    超微細なマイクロカテーテルを使用したリンパ管内治療の可能性
    超微細なマイクロカテーテルを使用したリンパ管内治療の可能性

    icon
    山下 修二
    川崎医科大学形成外科学 主任教授
    スーパーマイクロサージャリーがリンパ外科に応用されるようになり、リンパ浮腫の外科治療は飛躍的に発展してきました。
    川崎医科大学では、この分野のさらなる発展に向け、リンパ管に対応しうる超微細なカテーテルの研究開発に取り組みます。さらに、このカテーテルのスペックを利用したバルーン型カテーテルも試作し、針糸を使用しない新規リンパ管静脈吻合法の開発にも挑戦されています。同大学形成外科学の山下修二主任教授をお招きし、世界最小径のカテーテルを使ったリンパ管内治療という新たな領域創出の可能性についてご紹介いただきます。