セミナー 第4回商談会併催・医工連携セミナー
  • アクセス数
  • 👦登録者数352
  • 👦チケット登録数385[クリックで内訳を表示]
  • 👦データ集[クリックでデータを表示]
  • 長野県産業振興機構では、医療機器メーカー・ディーラー様を対象にオンラインセミナーを開催しています。第4回となるセミナーは、浜松医科大学 脳神経外科 教授/浜松医科大学医学部附属病院 脳神経センター長である黒住和彦教授をお招きして講演いただきます。
    第4回商談会併催・医工連携セミナー
    商談会併催・医工連携セミナー
    2023 8/29 17:00 - 18:00
    近年、脳神経外科領域において手術支援ロボットなどの開発が著しい。脳腫瘍手術では開頭時に脳が沈むブレインシフトが起こっています。この開頭後のブレインシフトが起こる前に境界領域に“杭”を数箇所打ってそれに備える「フェンスポスト法」があります。最近われわれは、ロボティクスナビゲーションと連動させ、腫瘍と正常脳との境界にフェンスポストを留置する手法を考案しました。ロボティクスナビゲーション下フェンスポスト留置術は精度の高い脳腫瘍手術に寄与しています。
    医工連携 グリオーマ手術 外視鏡 手術支援ロボット開発 ロボティクスナビゲーション フェンスポスト法 ロボティクスナビゲーション下フェンスポスト留置術
    長野県産業振興機構作成_医工連携セミナ-チラシ_20230829.pdf
     
    グリオーマ手術における外視鏡とロボティクス
    グリオーマ手術における外視鏡とロボティクス

    17:00 -18:00
    icon
    黒住 和彦
    浜松医科大学脳神経外科 浜松医科大学医学部附属病院 教授/脳神経センター長
    近年、脳神経外科領域において手術支援ロボットなどの開発が著しい。脳腫瘍手術では開頭時に脳が沈むブレインシフトが起こっています。この開頭後のブレインシフトが起こる前に境界領域に“杭”を数箇所打ってそれに備える「フェンスポスト法」があります。最近われわれは、ロボティクスナビゲーションと連動させ、腫瘍と正常脳との境界にフェンスポストを留置する手法を考案しました。ロボティクスナビゲーション下フェンスポスト留置術は精度の高い脳腫瘍手術に寄与しています。
    医工連携 グリオーマ手術 手術支援ロボット ロボティクスナビゲーション フェンスポスト法 ロボティクスナビゲーション下フェンスポスト