セミナー
  • アクセス数
  • 👦登録者数0
  • 👦チケット登録数0[クリックで内訳を表示]
  • 👦データ集[クリックでデータを表示]
  • 本研究会は、開発途上国向け医療機器の開発を検討されている医療機器メーカーやものづくり企業様と共に課題解決に向けた研究開発に取り組みます。開発途上国ならびに日本国内における医療施設および医療機器に精通するメンバーで構成されており、販路拡大のうえで必要となる調査、人材の紹介、コンサルティングなど、多岐にわたる支援が可能です。現地の臨床ニーズに即し、且つ現地の環境に適した医療機器を開発し、開発途上国にて長年使用される医療機器の開発を目指します。

    これらを達成することで、国連の掲げるSDGsの17のゴールのうち、「3. すべての人に健康と福祉を」、「9. 産業と技術革新の基盤をつくろう」、「10. 人や国の不平等をなくそう」、「17. パートナーシップで目標を達成しよう」※に関与し“No one will be left behind”の実現に貢献できるものと考えます。

    セッション