セミナー AIと「心の科学」
  • アクセス数
  • 👦登録者数100
  • 👦チケット登録数148[クリックで内訳を表示]
  • 👦データ集[クリックでデータを表示]
  • AIと「心の科学」
    月例会
    2024 4/15 18:30 - 20:30
    JASTJ Web Seminar Room
    ★AIと「心の科学」★

    講師: 信原幸弘先生 (のぶはら ゆきひろ)
        東京大学名誉教授
    日時: 2024年4月15日(月) 18時30分から20時30分
    場所: 日本記者クラブ9階 小会議室
    形式: 会場とオンラインのハイブリッド方式
        
    大規模言語モデルをベースとしたChatGPTの出現以来、自然言語だけでなく、画像、映像、音楽、音声など、あらゆる分野で生成AIが使われるようになりました。生成AIの進歩は著しく、性能は日々劇的に向上しています。一方、AIが社会に与えるインパクトや規制についての議論は始まりましたが、私たちの心の問題にAIがどのような影響を与えるのか、あるいは与えないのか、考えなければならない時代となりました。
    今回は科学史・科学哲学がご専門で、一貫して「心の哲学」を追求してこられた信原先生に、AIが私たちの心の問題にどのような影響を与えるのか、問題提起していただきます。以前、ニューヨークタイムズ紙に「ChatGPT」を使っていたらAIが「愛を語りだした」という記事を読んで、ずっと気になっていました。講義を一方的に聞くのではなく、ぜひ活発な議論を展開したいと思います。

    信原幸弘名誉教授 略歴
    1977年   東京大学教養学部教養学科(科学史・科学哲学)
    1983年   科学史・科学基礎論専攻博士課程修了
    1995年   東京大学大学院総合文化研究科助教授
    2000年   「心の現代哲学」で東京大学より学術博士
    2007年   同准教授
    2008年   広域科学専攻相関基礎科学系教授
    『心の現代哲学』『考える脳・考えない脳-心と知識の哲学』『情動の哲学入門』『「覚える」と「わかる」』など著書多数
    AI