• 第22回 日本旅行医学会大会
    テーマ『トラベルワクチンの基本から応用
    大会長:クリニックやなぎさわ 院長 柳澤 紘
    開催日程:2024年5月18日(土)、19日(日)
    <オンデマンド配信:2024年5月27日(月)~6月9日(日)>
    開催方法:Zoomによるオンライン開催
  • 後援:一般社団法人 日本旅行業協会
  • 主催:一般社団法人 日本旅行医学会
  • (〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷1-11-6 第二シャトウ千宗202号 TEL 03-5411-2144 FAX03-3403-5861)

    <チケット料金>
    当学会会員 医師(歯科医師含む)12,000円(不課税)
    当学会会員 一般 6,000円(不課税)
    非会員 医師(歯科医師含む)13,200円(課税10%)
    非会員 一般 6,600円(課税10%)

    ◆認定単位について◆
    大会会期中およびオンデマンド期間の視聴等に応じ、日本旅行医学会の認定単位を付与いたします。
    各講演の詳しい単位数はプログラムをご確認ください。

    1日目(5/18 土)プログラム
    2日目(5/19 日)プログラム

    【開会あいさつ】

    【大会長講演】[4単位]
    「トラベルワクチン総論」
    クリニックやなぎさわ 院長 柳澤 紘

    【旅行医学のトピックス1】[各3単位]
    「医療現場におけるエアロゾル感染の実態及び
    医療機関向け空気清浄機によるコロナクラスター抑制事例報告」

    富士フイルムメディカル株式会社
    メディカルサプライ推進部 担当部長 阿部 洋史


    「予防接種時のアナフィラキシー・血管迷走神経反射への対応」
    あいち小児保健医療総合センター 総合診療科 奥村 俊彦

    【昼休み デジタルポスター展示】
    デジタルポスターの閲覧が可能です。
    昼休み以外の時間にもご覧いただけます。

    【災害トピックス】[各3単位]
    「群集事故の諸相とメカニズム解明に向けた取り組み」
    関西大学 社会安全学部 教授 川口 寿裕

    「線状降水帯と都市災害(仮)」
    日本大学文理学部 地球科学科 教授 三隅 良平

    【海外招待講演】[各3単位]
    「アフリカの最新マラリア事情と予防」
    Consultant in Tropical Medicine and
    Travelers' Health Course supervisor
    Dr.med. Kay Schaefer


    「ネパールトレッキングでの旅行医学」
    MD, Medical Director of CIWEC Hospital
    and CIWEC Clinic Travel Medicine Center
    Dr. Prativa Pandey


    ※敬称略




    【海外医療事情】[各3単位]
    「英国と日本の医療制度」
    NTT東日本関東病院 国際診療科部長 総合診療医
    英国家庭医療専門医 佐々江 龍一郎


    【旅行医学のトピックス2】[各3~4単位]

    「渡航者に必要な肝炎ワクチン」
    東京大学医科学研究所 先端医療感染センター
    感染症分野 教授 四柳 宏


    「海外で感染症から身を守るためのパーソナルケア
    -殺虫剤と人体用虫よけ剤の使用について-」

    フマキラー株式会社 開発本部基礎科学研究部 
    部長代理 佐々木 智基


    【昼休み デジタルポスター展示】
    デジタルポスターの閲覧が可能です。
    昼休み以外の時間にもご覧いただけます。

    【旅行医学のトピックス3】[各3~4単位]
    「知っておきたい狂犬病の対策」
    新古賀病院 総合診療科部長 菅沼 明彦

    「黄熱ワクチン・髄膜炎菌ワクチンについて」
    サノフィ株式会社 ワクチンメディカル部 
    メディカルマネジャー Sooyoun SHIN


    【特別講演】[4単位]
    「宇宙での旅行医学~必要な身体検査と課題~」
    防衛医科大学校 防衛医学研究センター特殊環境衛生研究部門
    教授 藤田 真敬


    【閉会あいさつ】

    ◆総会◆(学会員のみ)
    ※敬称略


★ご案内

(1)大会に参加することで、日本旅行医学会認定単位が取得できます。
認定単位は、認定資格取得や更新にご利用いただけます。
(参考)認定講座・試験のご案内 (2024年度要綱は2月頃公開いたします)

☆認定単位の取得方法について
【会期中(5/18-19)の場合】
 ①講演視聴(Zoomより自動でログを取得します)+②期限内の大会アンケート送信
 上記2項目が確認できた場合、単位を付与いたします。
 *基本的に、Zoom Webinarご参加(登録)時のメールアドレス・ご氏名にて視聴記録を取ります。
  複数の方が同じ場所で同じ講演をご視聴になる場合でも、個人ごとに、それぞれ別の端末からカンファレンスパークにログインのうえ視聴をお願いいたします。
 *Zoom参加時のお名前またはメールアドレスがカンファレンス・パーク登録名と一致しない場合は、視聴確認が取れず単位付与ができない場合がございますので、ご注意ください。

<単位付与について>
 *会員の方:「会員マイページ」に取得単位の記載をします。
 *非会員、法人会員で認定をお持ちでない方:単位証明書を発行しますので、お申し出ください。
 *会員への単位付与の目安は、アンケート送信後2週間程度です。

<アンケートについて>
 *大会アンケートURLは、カンファレンス・パーク上>学会からのお知らせに掲載します。
  回答可能な期間以外は、回答ができない設定になっております。
 *土曜日、日曜日でそれぞれ異なるアンケートです。回答期限は、各開催日の翌日正午までです。
 *おひとり様、各日1回のみの回答送信をお願いいたします。

【オンデマンド期間の場合】
 ①講演視聴(カンファレンスパークより自動でログを取得します)+②期限内の大会アンケート送信
 上記2項目が確認できた場合、単位を付与いたします。

<単位付与について>
 *会員の方:「会員マイページ」に取得単位の記載をします。
 *非会員、法人会員で認定をお持ちでない方:単位証明書を発行しますので、お申し出ください。
 *単位付与の目安は、オンデマンド配信終了後2週間程度です。


<アンケートについて>
 *アンケート送信期限はオンデマンド配信終了日の6/9(日)です。
 *大会アンケートURLは、カンファレンス・パーク上>学会からのお知らせに掲載します。
  回答可能な期間以外は、回答ができない設定になっております。
 *会期中にアンケートをお答えいただいている場合、その項目は飛ばしてご回答ください。


(2)総会について
 5/19(日)大会閉会後、日本旅行医学会総会を開催いたします。
 参加できるのは、大会参加申込者かつ当学会会員のみとなりますので、
 総会(Zoomウェビナー)URLを5/19(日)にメールにて配信いたします。
 カンファレンス・パークからのメールが確実に受け取れるよう、登録情報の再確認をお願いいたします。


★ご不明点のある方

日本旅行医学会 大会運営事務局(taikai■jstm.gr.jp)までお問い合わせください。*メールアドレスの■を@へ直してください。