セミナー 医療におけるサイバーセキュリティ
  • アクセス数
  • 👦登録者数279
  • 👦チケット登録数304[クリックで内訳を表示]
  • 👦データ集[クリックでデータを表示]
  • 「医療におけるサイバーセキュリティ~医療に関係する企業が知っておくべきこととは?~」
    ※オンデマンド配信なし

    近年、さまざまな企業・団体を標的としたサイバー攻撃が急増しています。特に、医療機関や医療に関係する企業が攻撃を受けた場合は、業務に支障をきたし重大な医療の停滞をもたらす可能性があります。各企業にとって、現状の認識を高め、自身をサイバー攻撃から保護・防衛することは社会的責任と言えます。
    本セミナーでは、医療におけるサイバー攻撃の現状と対策について、専門の講師に解説をいただきます。また、あわせて経済産業省の方よりサイバーセキュリティに関係する国の施策の説明をいただきます。
    医療におけるサイバーセキュリティ
    JIRA研修・連携専門委員会セミナー
    2023 7/13 15:00 - 17:00
    JIRAセミナーチラシ.pdf
     
    「国内医療事業者が等身大で対応すべきサイバー対策とは」
    「国内医療事業者が等身大で対応すべきサイバー対策とは」

    15:00 -17:00
    icon
    江原 悠介
    「国内医療従事者が等身大で対応するべきサイバーとは」
    2023年4月から、医療法施行規則の一部改正、医療機器基本要件基準の見直しに伴い、医療情報システム・医療機器にはコンプライアンス(法令要件)としてサイバーセキュリティ対策が明確に求められることになった。これらの対策は多岐にわたるが、重要なポイントはリスクマネジメントとリスクコミュニケーションという二つの軸にある。この軸をしっかり理解することは、自社として効果的・合理的なサイバー対策の実施のみでなく、ユーザ(医療機関)からの信頼度を高める上でも極めて需要である。本セミナーでは、上記観点のもと、国内の医療従事者が過剰/過少に陥らず、<等身大>で自社製品のサイバー対策にどのように取り組むべきかについて解説する。
     
    「経済産業省のサイバーセキュリティ政策について」
    「経済産業省のサイバーセキュリティ政策について」

    15:00 -17:00
    icon
    三田 真史
    昨今、企業の規模や業態に関わらず、様々な組織がサイバー攻撃の標的となっており、サイバーセキュリティ対策の実践がより一層求められている。本セミナーでは、企業が直面しているサイバー脅威の動向やそれに対する経済産業省のサイバーセキュリティ政策の概要等を紹介する。