ジェイソル・メディカル株式会社

当社では新しく医療機器の開発を行う場合、市場ニーズを把握している中小製造業各社様との連携体を構築し製品の開発、試作に始まり薬事コンサルティングからシステム構築、製造(クリーンルーム、EOG滅菌装置、検査/保管スペースを完備)から市場出荷までの全工程を自社一貫で提供できる「ワン・ストップ・ソリューション・サービス」を強みとしています。
トピックス
ディスポーザブル内視鏡
リユース製品が主流の内視鏡市場において単回使用により衛生上安全に使用できるディスポーザブル内視鏡のニーズを元に、ディスポーザブル内視鏡とカメラ・コントロール・ユニット(コントローラ)の開発を検討しました。 その中でも開発・製造が困難な細径の経尿道的に挿入するディスポーザブル内視鏡から開始し、その後、全診療科に展開を予定しております。
食道モニタリングシステム
本製品は経食道体外型心臓電気生理学的検査ペースメーカ等と接続し、食道を介して一時的心臓ペーシング及び心臓電気生理学的検査を行うこと、また、経皮的カテーテル心筋焼灼術を実施する際、温度測定装置に接続し、食道内の温度を連続的に測定する際に使用する食道モニタリングシステムです。
Jsol 電極カテーテル
一時的心臓ペーシング及び心臓電気生理学的検査を目的に経皮経管的に心臓内に留置して使用する3Fr20極の電極カテーテルを開発しました。施術時間の短縮が可能となり医師の負担を減少、使用後の止血等を軽減することが可能となり患者の身体への負担を減少させる外径1mm以下の電極カテーテルとなります。今後、製品ラインナップの追加を予定しております。
NEWアンカーサクションPro
NEWアンカーサクションProは血液・体液を、より容易に吸引します。2.5mm、4mm、6mm、8mm、10mmと幅広いサイズ展開で新生児から大人まで、全症例にお使いいただけます。 専用に設計された先端チップにはベント孔が施され、安定した吸引を可能としました。チューブにはフタル酸フリーのより安全性の高い原材料を使用。柔軟性に優れた扱いやすいチューブです。

リンク
新宿本社:東京都新宿区下落合2-5-16 千葉工場:千葉県八街市大関193-27